生理痛を和らげるに効果的なウォーキングとエアロビックス

1人目を出産後それまで殆ど経験の無かった生理痛に悩まされました。

私の生理痛は生理1,2日前から、腰痛が始まり生理が始まった後は腰痛に加え、腹痛、酷い時では頭痛まで加わり本当に憂鬱でした。

生理痛は毎月悪化して行き生理中は極力動きたくないと感じるほどでした。

妊娠、出産で何かが変わったのかもしれません。

私は子供の頃からあるスポーツをやっていて、出産する1年前まではいつも体を動かしていました。

勿論、生理だからと言って、休んだこともありませんでしたし、生理をさほど気にしていた事はありませんでした。

もしかすると、運動をしていた事が生理痛に関係しているのではないかと思い、生理中の運動を試してみる事にしました。

始めは手っ取り早くランニングを試してみましたが、痛みを感じている状態でランニングに出かけるモチベーションがなかなか上げられず、面倒だと感じてしまった為、代わりにウォーキングに切り替えてみました。

ウォーキングには気の紛れるし、または好きな音楽を聴きながら自分のペースで出来るだけ長い距離、早いスピードで歩くのはさほど苦ではありませんでした。

例え、はじめは少し面倒だと思っても、一旦歩き始めるとウォーキングで生理の痛みが紛れ、どんどん歩けるようでした。

そうして一度に約30分程歩き帰宅すると、心地よい汗をかいた状態でとてもすっきりしていて、生理の痛みもずいぶん和らいでいると感じました。

天気が悪く外を歩くことが困難な日は、家の中で出来る運動をしました。

私が取り入れたのは30分のエアロビックスで、無理のない程度にエアロビックスで体を動かしました。

毎月これを試して、約3年になりますが今では生理痛は以前に比べると、殆どない状態です。

太りやすいとされている生理中に運動する事で、生理中でも太らないと言う効果もあります。

運動は何かしらの体の変調を整える役割を果たすのではないかと思います。

(北海道 ポンタさん)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です