私のおすすめの生理痛のお薬「イブA錠」です。

私がおすすめする生理痛の薬はイブA錠です。

イブA錠

お気に入りで、もう何年も生理痛の時はイブA錠を使用しています。

イブA錠は様々な痛みに本当に良く効きます。

どうやらイブA錠のイブプロフェンという成分がいいらしいです。

イブA錠は頭痛、生理痛の強い味方ですね。

私は頭痛の時にもいつもイブA錠を飲んでいるので安心感があります。

生理痛がはじまると本当に辛いのでできるだけ早く効いてほしいですよね。

イブA錠は飲んでから痛みが治まるまでの時間が本当に早いと感じます。

気づくと痛みが治まっていて生理痛だったことを忘れているくらいです。

私個人の感想ですが効果の持続時間も長いように思います。

私はイブA錠を1回飲めばほぼ1日大丈夫です。

イブA錠は白い錠剤なのですが小粒で嫌なにおいや味もなくとても飲みやすいです。

痛みで気分が悪くぐったりしている時に大きな錠剤だと喉を通りにくくて飲むのも辛いですよね。

ドラッグストアなどで安くなっていることも多いので気軽に買えることもおすすめポイントです。

ちらしなどでもイブA錠が安くなっているのをよくみます。

生理痛は定期的にあるので、薬もできるだけ安く買えるとうれしいですよね。

1回に2錠飲むのですが、2錠ずつ切り離せるようになっているのでポーチなどに入れてもかさばらず持ち歩きやすいです。

私は常にイブA錠を持ち歩いています。

今までイブA錠を飲んでいて私個人としては副作用なども感じたことがないです。

異が痛くなったり気持ちが悪くなることもありませんでした。

生理痛が治まっても胃が痛くなるのは嫌ですよね。

使用上の注意に眠気などがあらわれることがあると書かれていますが私は感じたことがないです。

これに関しては個人差があると思いますが。

これらが私が生理痛にイブA錠をおすすめする理由です。

参考にしていただけたらうれしいいです。

(北海道 Y子

生理痛の薬と言ったらイブA錠です

母に言われていました。

生理痛がひどい時には、ちゃんと生理痛の薬を飲みなさいと言われていたのです。

でもそれは何でもいいというものではありません。

母がすすめたのは、あのイブA錠です。

イブA錠

エスエス製薬の薬なので大丈夫と母は太鼓判を押していました。

母も以前から生理痛がひどい時には、このイブA錠を飲んでいたのです。

なんと言っても効き目が速いです。

いつまでも傷みと戦っていられません。

いつまでもこの腰の重い痛みとは、付き合っていられないのです。

だからスピードが重視されているのです。

このイブA錠は、そのスピードがあるのです。

痛みに一番よく効くからです。

私は二日目の性理痛がとてもひどいです。

立てないほどひどい時もあったのです。

最初は生理痛の薬には頼りたくないと思っていましたが、今は薬に頼る事が正解だとわかったのです。

生理痛の副作用の心配もありません。

自宅にももちろん、バッグにもいつでも飲めるようにイブA錠を入れてあるのです。

痛み始めだな、と思ったら我慢しないですぐ飲む事なのです。

そのほうが傷みの原因となる、プロスタグランジンの生成が早く抑えられ効果が得られやすいのです。

生理痛をギリギリまで我慢していたら、このプロスタグランジンがすでに大量に分泌された状態なので飲んでも効果が表れにくいのです。

痛いなと思ったらすぐなのです。

今まで生理痛の薬を飲んだ事はありましたが、効き目のないものもありました。

だから正直言って信用していなかったのです。

でもこのイブA錠は、信用できる生理痛の薬でした。

母がすすめる理由がわかったのです。

すばやくすぐれた効果があるので、生理になった時には飲むようにしています。

飲まないで頑張るよりも、飲んで毎日快適な生活ができるのです。

欠かせない薬です。

(三重県 ななみさん)